「プラセボ効果」を知っていますか?

FOR STUDENTS あらせんROOM

あなたは「プラセボ効果」を知っていますか。

あるラーメン店主が、常連客に

「秘伝のタレ入り特製ラーメンをどうぞ!」

って、実はいつもと同じラーメンを出す。

その常連客は全く同じラーメンとは気がつかず、

「いつもよりうまい!」

と高く評価したといいます。

又、チベットなどに行ったこともない占い師が、

「チベットで修行した占術」

という看板を出して大繁盛したという話もあります。

どちらも、いかにも「凄そうだ」という

メッセージをつけただけですが、

お客さんがそれを信じて、

美味しくなったり、占いに信憑性を感じてしまった例です。

このような心理現象を「プラセボ効果」と言います。

本来は薬として効果のない成分の偽薬を飲ませたにもかかわらず、

病気が回復したり症状が和らいだりする現象が出てしまうということから、

「プラセボ(偽薬)効果」と呼んでいるのです。

簡単に言えば「思い込み」が作用する心理現象なのです。

もしかして、

私も「プラセボ効果」で思い込んでいるものが、

たくさんあるかもしれません・・・。

でも本当のことを知らない方が幸せなことがあるかもしれませんね。

間違いなく言えることは、

人を騙して不幸にしてはいけません。