ファーストペンギン 勇気を持って行動する人

FOR STUDENTS あらせんROOM

 「ファーストペンギン!頑張れ!」

 先日、単身オーストラリアで働く教え子に送ったメッセージです。

 ペンギンといえば、

「よちよち歩き」「丸いからだ」「短い足」「かわいい」

などなど、氷の上で可愛く動く姿が印象的ですね。

 しかし、餌の小魚を取るのは命がけのようです。海中には、アザラシやシャチなど、さまざまな天敵が待ち構えているからです。

 水辺で列をなし、あたかも譲り合うように足踏みするその時、初めに飛び込む勇敢な一羽を

「ファーストペンギン」と呼びます。

 この一羽を目にした仲間たちは、せきを切ったように一斉に飛び込むのです。

 最初の一羽は当然、天敵に襲われる危険性は増します。

 しかし、勇気の一羽目がいるからこそ、全体が生きながらえることができるのです。

 英語圏では、

 「First Penguin」というと、勇気をもって行動する人を指すそうです。

 何事も最初に道を切り開く勇者が偉大ですね。

 オーストラリアで働くその教え子は、 新たな自分探しのために、少しのお金だけを握りしめて、オーストラリアに向かったのだと言います。

「帰国したらまた会ってください」

 メッセージを送ってくれたファーストペンギンが帰国した際には、心からのご馳走を振る舞いたいと思っています。

 頑張れ!負けるなファーストペンギン!