Arasenblog Arasen's soliloquy

権兵衛が種まきゃからすがほじくる 今日から使えることわざ講座 No.104

今日から使えることわざ講座

「権兵衛が種まきゃからすがほじくる」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

人がしたことを後からぶち壊すことのたとえ。

似たことわざ

  • (日本のことわざ)
  • 犬骨折って鷹の餌食
  • 鳶に油揚げ
  • (外国のことわざ)
  • 愚か者が家を建て賢い人が住む(英語)
  • 蜂蜜の樽にタールのスプーン(ロシア)
  • 粥を炊いて犬の喜ぶことをした(韓国)

あらせんより

  • せっかく仕事をしても、他人が壊していくので、無駄骨だ!!ということわざです。
  • なんか面白いですよね。
  • 三重県に伝わる民話がもとになっています。
  • 権兵衛は江戸時代に武士から農民に転職したという実在の人物です。
  • 慣れない種まきで、蒔いたそばから、カラスに食べられてしまう。
  • 村人たちは「権兵衛が種まきゃからすがほじくる/三度に一度は追わねばなるまい」とはやし立てたそうです。
  • めげない権兵衛は、のちに村一番の農家になります。
  • ことわざになるほど、愛されていたんですね。

使い方

  • わぁ!!勇輔、何してんのよ!!今日子の誕生日会のためにお菓子を作ってるのに!!勇輔が次々に味見してなくなってるやん。
  • のぞみお姉ちゃん、ごめんなさい。
  • もう、まさに、権兵衛が種まきゃからすがほじくるやわ。
  • ちゃんちゃん

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・深谷圭助先生のまんが国語事典 まんがことわざ事典 金の星社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店