Arasenblog Arasen's soliloquy

庇を貸して母屋を取られる 今日から使えることわざ講座 No.172

今日から使えることわざ講座

「庇を貸して母屋を取られる」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

好意で、ごく一部を貸したために、つけ込まれてついには全部を取られてしまうたとえ。

豆知識

親切心から庇を貸したのに、最後には、母屋まで取られてしまう意から。「軒を貸して母屋を取られる」ともいう。

似たことわざ

  • (日本)
  • 後ろ足で砂をかける
  • 飼い犬に手をかまれる
  • 恩を仇で返す
  • (外国)
  • 恩を仇で返す(韓国)
  • 恩を受けて仇で返す(中国)
  • 懐で毒蛇を暖める(ラテン語)
  • ぶどう畑をやったのに、できたぶどうを食べさせぬ(グルジア)
  • ミルクを毒汁で返す(インドネシア)

あらせんより

  • 「庇」というのは、「日差し」の意味です。
  • 家の窓や縁側、出入り口などの上につきだしている、小さな屋根のことをいいます。
  • また、野球帽の前に、突き出した部分も「ひさし」っていいますよね。
  • ことわざの意味は、ひさしを貸しただけなのに、いつのまにか、家全部を取られてしまったということです。
  • 小さな一部分を貸しただけなのに、つけ込まれて、本体全部をうばい取られてしまうたとえです。
  • あらせんの子供の頃を思い出します。新しい自転車を買った友達Aがいました。
  • そこへ先輩がやってきて。「わぁ新しい自転車や。後ろ乗せてくれ」と言う。
  • 友達Aは、仕方なしに先輩を自転車の後ろに乗せて走った。
  • すると先輩は、今度は前に乗せろと頼み込み。ついには先輩は、友達Aをおいて、その自転車で遠くへ行ってしまった・・・。なんてことがありました。
  • まさに、庇を貸して母屋を取られてしまうでした。
  • まぁ、優しい気持ちから貸してあげることは素敵なことですが、恩を仇で返す相手に問題がありますよね。
  • こんなことがあるから貸さないってなるのも悲しいです。
  • 信じられないと嘆くよりも、人を信じて裏切られる方がいいです。

使い方

  • のぞみお姉ちゃん、樹木の中には、自分の枝や幹を、ほかの木に巻き付けて、そのうちにその木を枯れさせてしまうものがあるって知ってた?
  • 勇輔、そうなんや。まさに庇を貸して母屋を取られてしまうやな。
  • ちゃんちゃん

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・深谷圭助先生のまんが国語事典 まんがことわざ事典 金の星社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店

・わざわざことわざ事典 国松俊英 童心社