#30 石の上にも三年

今日から使えることわざ講座

「石の上にも三年」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

つらいことでも、しんぼう強く努力すれば、必ずむくわれるということ。

ことわざの由来

冷たい石でも、3年間石の上に座れば、石が温まるということから。

似たことわざ

  • (日本のことわざ)
  • 火の中にも三年
  • 辛抱の棒が大事
  • 雨垂れ石を穿つ
  • (外国のことわざ)
  • 忍耐は天国への鍵(グルジア)
  • 石も十年見つめれば穴があく(韓国)
  • 時と忍耐によって何事も成し遂げられる(フランス)
  • 忍耐と労苦はすべてを制する(ロシア)
  • 忍耐は成功の鍵(アラビア)

あらせんより

  • 冷たい石の上にも3年間座り続ければ温まっていく。辛抱強く努力すれば必ず報われるという、地味ですが、大好きなことわざです。
  • 勉強や習い事にしても、最初のうちは失敗も多いし、上達もしにくい。つらく思ったり、投げ出したくなったりすることもあるでしょう。
  • しかし、「石の上にも三年」の気持ちでやればクリアできます!
  • 「必ず報われる」っていうワクワク感がポイントです。
  • 希望を持って、このことわざを使っていきましょう!
  • 外国の似たことわざ
  • ★忍耐は天国への鍵(グルジア)
  • ★石も十年見つめれば穴があく(韓国)
  • ★時と忍耐によって何事も成し遂げられる(フランス)
  • ★忍耐と労苦はすべてを制する(ロシア)
  • ★忍耐は成功の鍵(アラビア)

使い方

  • 「今日子、隣のクラスの拓哉くん、弁護士の国家試験に挑戦してるんだって」
  • 「のぞみ、知ってるで。みんなうわさしてるもん。弁護士の試験って難しいんでしょ。拓哉くんって、本当にすごいねぇ。」
  • 「ほんと、すごいよね。拓哉くんは『石の上にも三年。辛抱強く頑張るわ』って言ってるんだって。尊敬するわ」
  • ちゃんちゃん

Twitterで使い方を発信しています

YouTubeで解説しています

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店