負けるが勝ち 今日から使えることわざ講座 No.92

今日から使えることわざ講座

「負けるが勝ち」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

相手と無理に争わず、勝ちを相手にゆずり自分が負けたことにしておいた方が、結局は自分の方が優位になること。

ことわざの豆知識

このことわざは、逆説の用法を用いたことわざとして知られています。逆説とは、一般的な考えに反するように見えて、実は真理を表していることを言います。他にも「失敗は成功のもと」「急がば回れ」なども、逆説の用法を用いたことわざです。

似たことわざ

(日本のことわざ)

  • 逃げるが勝ち
  • 三十六計逃げるにしかず

(外国のことわざ)

  • 賢者は勝てぬ争いはせず(中国)
  • 賢い方が譲る(ドイツ)
  • 負けた方が勝つ(スペイン)
  • 時として譲歩が成功の極意(英語)

あらせんより

  • 相手と無理に争わず、勝ちをゆずって自分が負けた方が、結局は自分にとっていい結果になるという、昔の人からのアドバイスです。
  • 例えば、彼女との口げんかでは、言い分はあっても争わず、「ごめんなさい」って謝ってしまう。すると機嫌がよくなって、こちらのお願いも聞いてもらえるようになる、っていうことです。
  • 目先の勝ちにこだわって仲が悪くなるより、はるかにいいですよね。
  • あらせんも、妻と結婚する際、「結婚の誓い」をいくつか決めたのですが、その一つが「喧嘩した場合は、私から謝ります」でした。だから喧嘩したら絶対に私から「ごめん」って謝っています。
  • 勝ちをゆずるってなかなか難しいからこそ、このことわざを思い出して「負けるが勝ち」を使いこなしましょう。

使い方

  • 「勇輔、カードゲームで幼稚園児のコウジくんに負けたの?」
  • 「勝ってばかりだと、コウジ君が泣き出して大変やからね。負けるが勝ちっていうやつやわ。」
  • ちゃんちゃん

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・深谷圭助先生のまんが国語事典 まんがことわざ事典 金の星社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店