いじめ体験② 放送作家 寺坂直毅さん

EXPERIENCE いじめはあかん

 寺坂直毅さんは、「星野源のオールナイトニッポン(ニッポン放送)」「うたコン(NHK総合)」の構成などで活躍する放送作家です。

「中2から不登校になりました。言葉遣いをからかわれたり、趣味についてばかにされたりして、中学は大嫌いでした。(中略)居場所はラジオでした。(中略)深夜、眠れずにふとラジオをつけてみると、中居正広さんのオールナイトニッポンが流れてきた。生放送だったので、しゃべっている人も聴いている人も同じ時間を共有していることが、居心地よかった。(中略)自分の投稿が東京で読まれて、ナインティナインのお二人が笑っている『自分が存在している』と実感できる感覚でした」

 寺坂さんは、いじめから逃げる3ステップ目の「学校に行かない」ことを選択しました。

 不登校になった寺坂さんは、「俺の味方なんか誰もいない」「孤独だ」と思っていたのかもしれません。

 その頃に寺坂さんが見つけた自分の居場所は、ラジオでした。彼はラジオとの出会いをきっかけに、ポジティブな思考へと転換していきます。まさに四面楚歌力が生まれたのです。

 ラジオに没頭したプロトレ期間を経て、いま寺坂さんはラジオ番組の放送作家として活躍しています。学校から逃げ込んだ家から、夢を見つけ出したのです。