Arasenblog Arasen's soliloquy

捕らぬ狸の皮算用 今日から使えることわざ講座 No.111

今日から使えることわざ講座

「捕らぬ狸の皮算用」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

不確実なことを当てにして、希望的な計画を立てることのたとえ

似たことわざ

  • (日本のことわざ)
  • 生まれぬ先の襁褓定め
  • 穴の狢を値段する
  • 飛ぶ鳥の献立
  • 向山の兎に値をつける
  • (外国のことわざ)
  • 生まれていないヒヨコの数を数えるな(英語)
  • 熊をしとめないうちに毛皮を売ってはならない(イタリア)
  • 期待して手に入れてみればがらくた(ネパール)
  • 赤ん坊が生まれる前に名前をつける(台湾)
  • まだ海にいるのに魚を売るな(アラビア)

あらせんより

  • 「お年玉はいくらもらえるかな、あれとこれを買って・・・」と計画して、でも思ったより少なくてがっかり、なんてことありますよね。
  • まだ手にしていないのに、あてにして計画してしまう・・・。こんな行動を指摘してくれていることわざです。
  • 昔、狸の毛皮は高級な防寒具になりました。だから「狩りに行って狸を捕ったらいくらになるで!!」って、つい計算してしまう。でも、狩りが成功するとは限らないですよね。
  • しかも、相手は人を化かすという狸です。
  • 皮算用の愚かさをユーモラスに教えてくれているのです。

使い方

  • 「3億円のジャンボ宝くじ。もし当たったら、まず家を購入して、その次に外国旅行に行って・・・」
  • 「おいおい、まだ宝くじを買ってすらないやん。まさに捕らぬ狸の皮算用やで」
  • ちゃんちゃん

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・深谷圭助先生のまんが国語事典 まんがことわざ事典 金の星社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店