#嘘つきは泥棒の始まり No.3

今日から使えることわざ講座

「嘘つきは泥棒の始まり」のズバリの意味、使い方などを、ことわざマスターあらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

平気でうそをつく人は、ものを盗むことにも平気になって、やがては泥棒になってしまうことから、うそをついてはいけないという教え

あらせんより

  • 平気でうそをつくようになると、そのうち盗みも悪いと思わなくなってしまう。うそをつくのは悪の道に入る第一歩だと、昔の人からのアドバイスです。
  • 自分の失敗や間違ったことをかくしたい気持ちはわかります。でもちょっと待ってください。
  • うそをつくことに慣れてしまったら、本当にやばいです。後ろめたさを感じなくなってうそをつくようになるとめちゃくちゃやばいです。「たかがうそ」と軽く考えるのは、とても怖いことなんです。
  • 昔、あらせんも、うそをついて誤魔化そうとすると、そのたびに母が「嘘つきは泥棒の始まりよ」なんて叱ってくれたことを覚えています。

使い方

  • 「のぞみ、昨日、白いお化けを見たんよ。」
  • 「今日子、うそいうのはよくないよ。この世にお化けなんて、おらへんねんから」
  • (数日後)
  • 「のぞみ、昨日も白いお化け見てしまってん」
  • 「今日子、ええ加減にしいよ。嘘つきは泥棒の始まりやで」
  • 「のぞみ、うそちゃうって!それじゃ、今週末にうちに泊まりにきてよ」
  • 「今日子、わかったわ」

(週末。今日子の家)

  • 「今日子、もうそろそろ眠るわ。トイレ貸してな」
  • 「のぞみ、トイレは、一階のお母さんの寝室の前を通ってまっすぐね。」
  • 「今日子、わかった。行ってきます」

(お母さんの寝室の前)

  • 「あっ、今日子ちゃんのお母さんの寝室が空いてる。ちょっとのぞいてみよう・・。ぎゃあああああああ。白い顔のおばけ!!!!!」
  • 「のぞみちゃん、どうしたの?」
  • 「ぎゃああああああ!お化けがしゃべった!!!」
  • 「のぞみちゃん、失礼よ。私は今日子のお母さんよ。お肌のパックをしていたのよ。」
  • 「わああ、お化けがしゃべった!!! えっ。白いお化けって、今日子のお母さんのことだったんだ」
  • ちゃんちゃん。

あらせんのTwitterで使い方を紹介しています

YouTube動画で解説しています

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社