Arasenblog Arasen's soliloquy

逆鱗に触れる 今日から使えることわざ講座 No.232

今日から使えることわざ講座

「逆鱗に触れる」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

目上の人を激しく怒らせてしまうたとえ。

あらせんより

  • 「逆鱗」というのは、八十一枚あるとされる竜の鱗のうち、あごの下に「逆さ」に生えている一枚の「鱗」のことをいいます。
  • ここに触れると、ふだんはおとなしい竜が怒って、触った人を殺してしまうという伝説から、天子(君主)の怒りを買うことを「逆鱗に触れる」というようになりました。
  • 誰でも、そこを押すと「怒りスイッチ」が入るツボがありますよね。齋藤孝さんの著書には、「だいたいは本当のことを言われた時にスイッチが入る」って書かれてあります。
  • 確かにそうですよね。例えば、自分は歌うのが下手だと思っている人が、「君って歌が下手だね」って言われたら怒るのは当然ですよね。

使い方

  • 後藤さん、落ち込んでいるけど、どうしたの?
  • 経営方針に疑問を挟んだところ、社長の逆鱗に触れ、さんざんやったわ。
  • ちゃんちゃん

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・深谷圭助先生のまんが国語事典 まんがことわざ事典 金の星社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店

・わざわざことわざ事典 国松俊英 童心社

・こども故事成語 齋藤孝 草思社