Arasenblog Arasen's soliloquy

孟母三遷 今日から使えることわざ講座 No.222

今日から使えることわざ講座

「孟母三遷」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

子どもの教育には、良い環境を与えることが大切だという教え。

あらせんより

  • 「孟母三遷」とは故事成語です。昔の話が元になってできた言葉になります。今から、その元になった話を紹介します。
  • 「論語」の孔子先生とならぶ孟子先生は、小さい頃から墓場の近くに住んでいて、葬式ごっこばかりするので、お母さんが市場の近くに引っ越しさせました。
  • そうしたら、商人の駆け引きのマネばかりするので、今度は学校の近くに引っ越しました。
  • すると礼儀作法のまねごとをするようになって、後にえらい先生になりました。
  • 孟子の母さん(孟母)は孟子の教育のために三つの家を遷りました(三遷)ので、「孟母三遷」というのです。
  • 「子どものために孟母三遷の教えを実践した」なんて使いますが、人が伸びていくには環境が大事だと思います。
  • 毎日、愚痴ばかりいう人が近くにいる、毎日しんどいという人が近くにいるってことを想像してください。こちらも嫌な気持ちになって学ぼうともしなくなりそうですよね。環境は最悪です。
  • 一方、毎日、夢に向かって努力している人が近くにいる、毎日まだまだこれからだと前を見て、楽しく勉強している人が近くにいることを想像してください。自分も目標を決めて頑張ってみようかな、なんて思ってしまいますよね。
  • 環境は大切です。

使い方

  • ここ数年、家の周りの騒音が大きくなってきたなぁ。
  • そうね、家の周りがうるさいので、孟母三遷の教えにしたがって、子どもが落ち着いて勉強できる静かなところへ引っ越しましょうか。
  • ちゃんちゃん

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・深谷圭助先生のまんが国語事典 まんがことわざ事典 金の星社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店

・わざわざことわざ事典 国松俊英 童心社

・こども故事成語 齋藤孝 草思社