Arasenblog Arasen's soliloquy

帯に短し襷に長し 今日から使えることわざ講座 No.99

今日から使えることわざ講座

「帯に短し襷に長し」の「ズバリの意味」「由来」「使い方」などを、ことわざの達人あらせんがわかりやすく解説します。「今日から使えることわざ講座」をポッドキャストやstand.fmなどで毎日配信しています。あらせんのクスッと笑える「ことわざショートコント」で1日をスタートさせてくださいね。

ズバリの意味

中途半端なことのたとえ

似たことわざ

(日本のことわざ)

  • 長し短し
  • 帯に短し手ぬぐいに長し
  • ふんどしに短し手ぬぐいに長し

(外国のことわざ)

  • ナプキンには大きすぎ、テーブルクロスには小さすぎ(オランダ)
  • 多すぎても小さすぎても適度とは言えない(フランス)
  • 猫には広すぎ犬には狭すぎる(ロシア)
  • 大きな仕事にはつけず小さい仕事は望まず(台湾)

あらせんより

  • 着物の帯として使うには短すぎる。かと言って、襷(着物の袖をたくし上げる紐のこと)にしようとすると長すぎてよくない。
  • どっちつかずの中途半端で使えない、役に立たないものを言うことわざです。
  • たとえば洋服のベスト。来たら温かいのに袖がありません。
  • 夏には着られないし、冬に来たら腕が寒いです。
  • 一体いつ着るねん!って思ったりしませんか。かっこいいけど、防寒着としは中途半端だと思うんですよね。
  • 中途半端なものをちょうどよく作り替えたら発明になるかもしれません。挑戦してみてください。

使い方

  • のぞみお姉ちゃん、このメニュー見てみて。
  • どうしたん?
  • このメニューは、一人には多すぎるけど、家族で食べるには少ないと思わへん。
  • ほんまや。帯に短し襷に長しだね。
  • ちゃんちゃん

【参考文献】

・小学生おもしろ学習シリーズ まんがことわざ大辞典 西東社

・やばいことわざ 監修 齋藤孝 アスコム

・小学生のまんが ことわざ辞典 改訂版 金田一春彦監修 金田一秀穂監修 学研

・小学生のためのことわざをおぼえる辞典 川嶋優編集 五味太郎絵 旺文社

・深谷圭助先生のまんが国語事典 まんがことわざ事典 金の星社

・世界のことわざ比較辞典 日本ことわざ文化学会 岩波書店